リトルサーバーがクソすぎる【実体験談レビュー】評判

 

 今回、私自身がリトルサーバーで契約した結果、恐ろしい体験にあいました。

それを参考にしていただければ幸いです。

 

勝手にサイトが消される。

 

私自身は普段はコアサーバー、ロリポップ、エックスサーバーを使っています。

今回はブラックハット用のサイトを作るために、どこか別のサーバーで良いところはないかなと思い、いろいろと調べたところ、リトルサーバーがお勧めとあったので、リトルサーバーをミニプランで6ヶ月契約しました。

まあ、A8からのセルフバック(自己アフィリエイト)で800円(ミニプラン)戻ってくるのが一番の理由でしたが。。。

 

f:id:takuwankun:20190415210210p:plain

リトルプラン 6ヶ月

2018月11月1日から2019年の4月30日までの契約です。

支払い方法は、クレジットカードです。リトルサーバーの支払い方法はクレジット決済と銀行振り込みしかありません、

 

そのサイトが功を奏して、4ヶ月ほどで月に8000円ほど儲けられるサイトになりました。

 

そのまま順調だと思われたところ、2019年4月10日にある事件が起こりました。

サイトにアクセスできなくなっていました。気づいたのが4月10日です。

他のサイトの作成に没頭していたので気づくのが遅れました。

 

リトルサーバーのコントロールパネルにログインしようと思い、ユーザーIDとパスワードを入力したが、なぜかログインできず。

「パスワードがまちがっているのか?」

 

そこで、パスワードを忘れた場合のログインパスワードの通知をしたが、メールに届かない。

 

その後、このままでは埒(らち)が開かないので、リトルサーバーのお問い合わせフォームでこの件を連絡したところ、以下のメールが来ました。

 

f:id:takuwankun:20190415210856p:plain

 

1つ目の画像を確認するとわかると思うのですが、サーバーの契約期間が2018年の11月1日から2019年の4月30日までで、2019年4月27日ごろに更新料の決済をしますと書かれています。

 

契約期間と決済日に1ヶ月ものズレがある。

 

私自身、3月の終わりになぜかカードの支払いがあり、メールに請求書や領収書が来ていなかったことや、明細照会では決済代行の会社名(リトルサーバーの会社株式会社リトルネットワークではなかった)の理由から、クレジット会社に電話しました。

以前、クレジットの不正利用で、何十万円という痛い出費を味わったので、今は金額に関わらず、すぐに連絡するようにしています。

その結果、クレジットカードの利用明細で知らない請求や引き落としがあることから、クレジットカードを再発行することになりました。

 

もちろん、リトルサーバーの決済は4月27日ごろ、あるいは4月の中頃にあるだろうと思っていたので、リトルサーバーのサーバー代金ではないことは明らかでした。

 

※ちなみに

ロリポップやコアサーバーなど大手のサーバー会社ならメールに契約終了1ヶ月前から

「更新・延長手続きのご案内」などのメールが普通来ます。また決済後すぐに「アカウントの更新・延長手続き完了」のお知らせメールが来ます。

 

リトルサーバーの場合は以下のように書かれています。

ご契約の更新・クレジットカードの場合

お支払い方法がクレジットカード決済の場合、ご契約期間が終了する直前に自動更新が行なわれます。

自動更新の際、カード情報変更や有効期限切れ、その他何らかの原因によって決済不能の場合を除き、弊社よりメールなどによる個別のご案内はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。

https://lsv.jp/?pay

なので、勝手に引き落としになりますので、注意してください。

 

クレジットの再発行により、クレジット会社からリトルサーバーへ連絡があり、リトルサーバーの第12条「d.甲の必要な業務を委託する業者及び金融機関より盗用または不正利用の報告を受けた場合」に該当し、アカウントとサイトを削除されてようです。

 

先ほどのことから3月の終わりの心当たりがない決済はリトルサーバーだったのかとわかったのですが、後の祭りでした。サイト自体が完全に削除されていたので、どうしようもないです。

 

2018月11月1日から2019年の4月30日までの契約で、更新料の支払い日4月27日のはずなのに、なぜか3月31日までの契約3月27日更新料を支払うことになっていました。

契約期間すら覚えていないのかこの会社は呆れ返ります。

 

サーバーとユーザーIDをこちらに通告せずに勝手に削除され、そのうえ、こちらから連絡しないと教えてくれないので、ほんと驚きです(悪い意味でですが)。アカウント削除のメールぐらい出しましょうよ。

 

今回消えたサイトはブラックハット用の商標サイトでしたので、記事数も少なく、不幸中の幸いでした。もしリトルサーバーでホワイトハットの大規模サイト(100記事以上)のサイトを作っていたら・・・と思うとぞっとします。

 

リトルサーバーよりも大手のサーバーを使おう

リトルサーバーについてはもう今後は利用することはないです。

 

みなさんもどんなに安くても、大手サーバー会社のロリポップ、エックスサーバーなどを使うことをお勧めします。

 

報酬が0だから、できるだけ安いサーバーを使いたいという気持ちはわかりますが、一度でも報酬が入り始めると、雪だるま式に積み重なっていくのがアフィリエイトです。

 

なので、サーバーはもきちんとしたところを選びましょう。

 

大手サーバーなら、支払い方法にコンビニ決済ができますので、勝手に引き落としになることもなく、安心して利用できます。

 

私がもし、リトルサーバーを今でも使っているのなら、サーバー移管してロリポップに変更しています。

 

2019年4月21日 追記

 

この記事の後、問い合わせフォームから問い合わせたものの、音信不通で無視されました。

 

他のリトルサーバー押しのサイトではサポートが良かったなどと書かれていますが、私の経験上、全くそんなことはありませんでした。操作方法もロリポップやエックスサーバーなどと比べてわかりにくいです。さらに操作方法などを説明しているサイトも少ないのと電話サポートがないので、初心者の方には勧めないです。

 

上記のようにリトルサーバーについてネットで調べるとほぼ良いと書かれています。ですが、ほとんどがリトルサーバーのアフィリエイト目的だからです。しかも、それらのサイトは九割がたエックスサーバーやmixhostで運営されています。

dnslytics.com

このサイトにリトルサーバーを勧めているサイトのURLを入れてSearchボタンを押し、Are you looking for IPv4 addressをクリックすれば、XX.xserver.jpと書かれていますので、すぐに分かります。

 

現在リンク切れにより確認できなくなっています。

 

ですから、それらの記事は当てにしない方が良いです。

 

わざわざマイナーなサーバーを使って、こんなことに労力を使うことなら、大手サーバー会社を使ったほうが楽です。

 

何度も言いますが、サーバーはもきちんとしたところを選びましょう。

 

商標サイトの場合は、大手ならどのサーバーでも良いと思いますが、特化ブログを作る場合は、mixhost一択です。表示スピードやアクセス処理が非常に速い上に、一番安いスタンダードプランで容量 SSD 250GB 転送量目安 18TB/月です。しかも、月額1000円もかからないところが驚きです。私自身はスタンダードプランで契約し、アクセスがある程度増えてから、プレミアやビジネスにアップグレードしています。以前はエックスサーバーをすすめていましたが、お勧めできません。なぜなら、現在ではXサーバー自身がメディアを運営していることにより、Xサーバーを使っているブログと検索順位で競争が起こっています。しかも、ブロガーのブログよりもXサーバーのメディアの方が検索上位です。

 

 

 

 

■サーバー会社が直接メディア運営

www.xserver.ne.jp

 このような現状なので、エックスサーバーよりも、mixhostをお勧めします。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

px.a8.net